顔のリフトアップとエクササイズ

顔のリフトアップとエクササイズ

顔のリフトアップにはエクササイズが効果的です。どんな人でも顔のたるみが気になるものです。エクササイズをして顔のリフトアップをはかり、たるみを目立たなくしましょう。リフトアップ効果のある顔のエクササイズとは、具体的にはどういったやり方があるでしょう。

 

顔面に張り巡らされている表情筋が細く弱くなると、皮膚をキープしきれずにたるみます。表情を変えるための筋肉が表情筋ですが、日常生活の中では表情筋は3割程度しか使われていません。表情筋をできるだけ使えば顔のたるみを改善してリフトアップすることができます。

 

普段話すときもできるだけ意識してしっかり口を開いて話すようにこころがけましょう。

 

大きく口をあけることを意識するだけでも、顔のリフトアップにずいぶんと差が出てきます。

 

自由になる時間がちょっとでもあったらやってみるといいエクササイズも存在します。

 

右頬と口の右端をあげて1秒、次に左頬と口の左端をあげて1秒という動きを繰り返します。10回ずつ、合計20回行えば終了です。たるみ解消のためには、リフトアップ効果のあるエクササイズを毎日続けることです。

 

表情筋のエクサイサイズは、この他にもあります。

 

すっぱいものを食べた時のように、顔の中心に向かって筋肉を集中させるよう力をこめ、パッと元に戻すというものです。リフトアップエクササイズをコツコツ続けることで顔のたるみを改善することができるでしょう。