医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

医療レーザーを使った脱毛が最近注目されていますが、具体的にはどういった脱毛施術でしょう。

 

医療レーザーを使った脱毛は、美容クリニックや皮膚科の医院で行われる、永久脱毛の医学的な方法となります。

 

医療用のレーザーを使用し、黒い色素のみに集中する特殊なレーザー光線をむだ毛の毛根部分に当てるものです。

 

お肌に負担をかけることなく、毛根部分に影響を及ぼして脱毛効果を引き出します。皮膚にやけどやしみをつくらず、

 

ムダ毛を再生する細胞だけを怖すことができるので、安心して利用できます。

 

脱毛したい範囲をまとめてレーザー照射することで脱毛ができるので、時間をかけずに施術が可能です。

 

体のどの部位に対しても、レーザー脱毛をすることが可能です。毛根にだけ効果があるレーザーを用いるため、

 

敏感肌やアトピー肌の人でも安心です。永久脱毛をすることで毛穴がふさがり、肌のくすみやざらつきを改善し、

 

美肌、美白効果があるというメリットがあります。広い範囲をまとめて施術できることも、医療レーザーのいいところです。

 

輪ゴムを皮膚の上で弾いたような痛みがありますが、軽い痛みなので痛みに弱いという人でも安心です。

 

お肌のコンディションは、医療レーザーで脱毛した後は刺激を感じやすくなっていますので、肌が落ち着くまでは刺激を与えないようにすることが大事です。